Yumiko Kanazawa

バナーを作成

2013年10月17日

体質改善中








なぜか縦横の写真となりました。

本日も排毒中です、

ご飯はこちら。

 


・酵素玄米

・具だくさんお澪汁 
 

 大根、茄子、なめこ、大根の葉

 
・冷奴の黒ゴマペーストかけ

・宮崎の巨大オクラのソテー 鰹節たっぷり!

 スーパーまつの恒久店で見つけたお買い得 地元の野菜!

 最近、同店舗の野菜は、常設の野菜コーナー以外に入口入ってすぐ左に
 

 地物野菜が並ぶ。

 生産者もはっきりとしていて、安心安全の野菜だわ!

・佐土原茄子のソテー


・薄揚げのカラカラ焼き 卸商が添え



こんな感じです。

薄揚げは、もともと

切り干し大根んを炒め煮する時に使おうと思って購入。

切り干し大根は、食後に作りました!

明日のお弁当!?



  


Posted by ゆみ子社長 at 22:17Comments(0)体質改善

2013年10月17日

生姜オイル

 体調改善中。ただいま2カ月目です。

一旦、手や顔から引いた赤みや湿疹が復活。

好転反応です。

好転とはいっても、痒くてヒリヒリ。

かきすぎて切れたり。


そこで、生姜オイル!

生姜の搾り汁、フレッシュなもの!

同僚のオイル。

これをシェイク!!!

使うたびに作るのがいいらしいですよ。


ステロイドを捨てた私には、何か必要。

昨夜、馬油を塗ってみた。

手の赤みには、しみることがなかったけど、

顔に塗ったあと、ヒリヒリが続き、後悔。


今までは、馬油はしみたことが無かったので、ショック。

顔がヒリヒリと赤くはれてきた。

さて、

生姜もしみるかもしれないけど、やってみるしかない。


この好転反応をアップしていることで、継続できる気がしています。

皆さんには、いつも同じような事ばかり、、、、なんて思われるかも。


けど、
どうか、お付き合いください。

  


Posted by ゆみ子社長 at 20:18Comments(0)体質改善

2013年10月03日

三年番茶




三年番茶とは
煎茶や番茶、ほうじ茶などが新芽を使う一方、
三年番茶は、刈り取った葉と茎を3年以上寝かして熟成させた
古い葉や茎を使います。
その為、新芽に多量に含まれる刺激成分のカフェインが少なく、
赤ちゃんやお年寄りにも安心して飲ませることが出来ます。
また、胃に負担がかかる緑茶などと違い、
むしろ、三年番茶を飲んでいると胃が安定してきます。
その為、病人にすすめる場合もあるくらいです。
マクロビオティックでは、飲用の手当てとして使われています。



マクロビオティックでの三年番茶の位置づけ
煎茶は陰性なので、身体を冷やしたり、
代謝に負担があったり、カフェインの刺激などがありますが、
三年番茶は、やや陽性に近い、中庸のお茶。
バランスのとれた「中庸」を理想とする
マクロビオティックの観点からすると、
(玄米も中庸です☆)
ちょうど良い陽性よりの中庸である三年番茶は、
身体を温めたり、消化吸収や新陳代謝に良いので、
毎日常飲できる理想的なお茶としてすすめられます。


http://www.kurashi-happy.com/SHOP/2000030.html 参照  


Posted by ゆみ子社長 at 19:17Comments(0)体質改善

2013年09月30日

酵素玄米作り方

9月半ばに教えていただいた「酵素玄米」

「酵素玄米」という玄米の種類が販売されているのかと思っていた私。

いえいえ、ちょっと手間ですが自宅で作ることができるマクロビ食事です。
普通、酵素(酵母菌)というと、熱に弱いものですよね。
しかし、酵素玄米に限って、熱に強い!のです。
炊飯時に熱から守られた酵素が保温されることにより、日数を増すほど、酵素も多く美味しくモチモチになってきます。

炊飯器に1週間、10日間でも保温のまま保存できる優れもの!

【材 料】
玄米6,5号
あずき0.5号
塩 少々
水(炊飯器の玄米7号の線までを目安に)

材料は、それぞれ厳選されたもの有機、無農薬、不純物の少ない水などをご用意ください


さて
【炊き方】
①玄米と小豆を軽く洗います
②材料を炊飯器の内釜に入れ「泡だて器」で左回りに8分間回す。
 最初、透明の水は、8分後には白く濁る。
③夏場6時間、冬場12時間 そのまま常温保存
④タイマーセッティングしておきましょう。あとは、炊飯器が炊き上げてくれます。












































⑤炊き上がったら1日数回混ぜ合わせます。


右の写真は、1日たったくらいの玄米です。
まだ、酵母菌があまり発行していない、ぱさぱさ感がある感じ。

色もまだ、元々の玄米の色に小豆の色が移り
ピンク色にも見えますね。







⑥じっと我慢の子で
3日間、炊飯器を保温にしたまま毎日数回混ぜます。


酵母菌が発酵し、玄米自体も柔らかく美味しくなります。








⑦最終的な酵素玄米は、赤飯にも似た赤みを帯び、柔らかいけど
噛めば噛むほど味が出て美味しいマクロビ酵素玄米となります。




この酵素玄米の作り方は、玄米屋の佐藤さんに教えていただきました。
玄米屋
宮崎市恒久4丁目1-8 
0985‐52‐7861

  


Posted by ゆみ子社長 at 20:26Comments(2)体質改善

2013年09月25日

体質改善食事

本日の夕食

今月に入り、体調?七日、」湿疹が目立ってきた。

それもそう。

ずっと使っていたステロイドの薬をきっぱりとやめてしまっている。




ステロイドホルモン=副腎皮質ホルモン

本来なら外から塗ったり飲んだりしなくても

体内で作られるはず。

みんな、作られている。


私は、普通の量、作られていないの?

じゃあ、

作れる体にしよう!

体を普通に戻すため、今までたまったステロイドの毒を出そう!

排毒生活が始まった。



で、本日の夕食ね。




・玄米ご飯
・お漬物
・カニと豆類のあえ物
・宮崎の●●さんが作った切り干し大根とシラタキ、薄揚げの炒め煮
・大根おろし 宮崎のちりめんじゃこ
・のり
・ごぼう生姜茶

まだまだ本マクロビではないけど、地道に続ける。




こちらは、昨夜の食事

・玄米ご飯
・大根おろし ちりめんじゃこ
・お漬物
・エノキ、玉ねぎ、若芽のお味噌汁
・ごぼう生姜茶
・のり







  
タグ :マクロビ


Posted by ゆみ子社長 at 23:08Comments(0)体質改善

2013年09月25日

体質改善中

 このエサンテ脂肪酸バランスオイルがいいらしい。

料理はもちろん、これを私に下さった鍼灸院の院長は、スプーン一杯飲むらしい!
私も最近飲んでいるプロテイン。それに混ぜてもいいとか。
ん~、飲み物に混ぜるのはまだ、ちょっと。とりあえず、料理に使ってみよう。




































おっと、その前にまた別の情報が!
最近、湿疹に悩んでいる私にマクロビなどに詳しい友人が
「生姜油」を教えてくれました。


油と生姜の搾り汁1対1で混ぜるんです
生姜の汁は、1滴ずつ入れないと分離しちゃいますのでお気をつけて。



油は、もともと太白ごま油の白で作ろうと思っていましたが、今回いただいたエサンテ脂肪酸オイルで作ってみました。
ちゃんと入荷されてますよね(^^)
ほっ。



これは、湿疹というかアトピー性皮膚炎ですよね。

この数カ月で両手いっぱいになっちゃいました。

皮膚は、体内の悲鳴を表しているそうなので、体調管理。

そして、体質改善!

頑張ります!





  


Posted by ゆみ子社長 at 10:51Comments(0)体質改善